キングダム 考察予想 韓攻略戦で若き張良登場か

キングダム
引用:キングダム 57巻 表紙

キングダム休載期間を利用して、今回は直近のことではなく、少し先の内容について考えていきたいと思います。

当サイトのようなキングダムの考察記事を読まれている読者諸氏の皆様なら史実の情報から秦が今後、どういった順番でほかの6国を滅ぼしていくかをご存知であろうことかと思います。

ということで、遠慮なく史実のネタバレである韓滅亡となる韓攻略戦について予想を書いていきたいと思います。

 

※当サイトでは、最新話までのキングダム本編と物語のベースとなる史記などの情報に基づき、

筆者の考察予想を展開していきます。

ヤングジャンプ連載の最新話までの内容を含みますので、未読の方はネタバレにご注意ください。

 

韓について

韓は戦国七雄のうち最弱、史実では紀元前230年に騰が韓王安を捕らえて一番最初に滅びました。

これまでのキングダムではたびたび秦に侵攻されるところがナレーションベースで短く描かれています。キングダムで韓がしっかり描かれたのは、今のところ合従軍編だけですね。

現在までに登場している将軍は合従軍で描かれた毒使いの成恢(せいかい)とその代理を務めた張印のみで、成恢は合従軍編で張唐に討たれました。

韓攻略戦は秦が一番最初に国を亡ぼすところなので、キングダムでもしっかり描かれると期待したいところですが、倒す相手側にこれといった人材がいないままでは物語としておもしろくありません。

秦の侵攻に立ち向かえる人材が韓にどれほどいるのか、キングダム内で起用される可能性が高い人物を検証していきます。

 

韓の人材 実在した人を起用する場合

戦国末期に実在した韓に関係する人物、何人かいました。

いやー、最弱国とはいえ、意外といるものだなというところが率直な感想です。

史実の名前あり人材だけで戦国末期、キングダムの時代を考えると、魏が一番、人材不足な気がしてきました。キングダム内で登場した魏の実在人物って今のところ、王様と名前だけ出てきた信陵君だけという事実(抜けてたらすみません)。

まあ、話が逸れましたが、韓の実在人物について、キングダムの韓攻略戦絡みで登場する可能性を考えてみます。

 

韓非

韓非は韓の公子の地位にあった王族で、法律などの学に長け、書物もいろいろ書いてる人物です。(すみません、詳しいことは端折ります笑)

史記では、秦始皇本紀や韓世家、老子韓非列伝、李斯列伝に名前が出てきます。

秦に派遣された紀元前233年に李斯の策謀により自殺させられます。

そのため、韓滅亡の紀元前230年にはすでに故人となっているため、韓攻略戦には登場しないでしょう。

ただ、上記の自殺事件がきっかけとなって韓攻略戦に発展する、という展開はあるかもしれませんね。

キングダムでは李斯から韓非子の呼称で名前だけすでに出てきていますね。

李斯いわく「中華統一後の法に着手できるのは俺か韓非子くらいだ」と。

政は統一後の中華を法治国家として治めることを宣言していますから、統一後の中華のあるべき姿をめぐって韓非との論争があるかもしれません。ただ、まだ韓非は登場していませんし(そもそも登場するかも分からない)、秦にとって敵として登場するのか、もしくは政の目指す中華にある程度共感する立場として登場するのかが不明であるため、この点はもう少し物語が進んでから改めて触れられたらと思います。

ということで秦と韓の政治的な駆け引きの中での登場なら十分にあり得ます。

 

張良

はい、かの有名な張良です。秦を滅ぼし前漢の初代皇帝となった高祖・劉邦の天才軍師です。

有名なのは秦が中華を統一した後から前漢時代ですが、生まれたのが紀元前251年で、祖父と父親は韓の宰相。韓が滅びた紀元前230年は20歳前後なので、史実には一切書かれてませんが、年齢だけみると秦との戦いに参加していた可能性は一応考えられますね。

個人的に韓は武力よりも知力をいかした立ち回りでうまいこと戦国を生き抜いてきたイメージなので、そんな韓を象徴する存在として張良が登場すれば、韓攻略戦は盛り上がるのではないでしょうか。

ちなみに父の張平については紀元前250年に死亡しているのでこの線はなさそうですね。

 

韓王信

こちらも前漢の高祖・劉邦に仕えた韓王信です。ちなみに三傑の韓信とは別人です。

史記の韓信盧綰列伝によると、韓の第8代の王、襄王の妾の子どもの子ども、つまり孫であることが書かれております。また、八尺五寸=約2メートルもある大男だったそうです。もし原先生が武将にして描いたとしたら見ごたえのあるキャラに仕上がりそう。

wikiには紀元前230年には年少だった、と書かれているのですが、この部分の根拠となる書籍を読めていないので、当記事では一旦、年少説をなかったことにして考えます(笑)

活躍時期が張良と同じくらいだったことを考えると、秦との戦で登場する可能性があるかもしれませんね。まあ、年少という説を捨てたかなり強引な予想なのでやっぱり無いか(笑)

 

韓の人材 架空キャラの登場が結局一番現実的か

実在人物が出なくても、漫画なので架空のオリジナルキャラを出せば問題ありません。

キングダムの登場人物の大半がオリジナルキャラですし、魏火龍や藺家十傑のような強キャラを韓にも用意して秦と戦わせるのが、原先生としても自由度が高いので一番現実的ですね。

ちなみに合従軍編で登場した成恢(せいかい)は、戦国策の韓と魏で名前が出ていますが、韓の人とは記載されておらず魏の人と書かれています。また、戦国策から推測すると時代的には韓の釐王(在位前295~前273年)の時代の人っぽいので、名前だけ拝借してつくられたオリジナルキャラのようです。

最後に

架空のオリジナルキャラを除けば、個人的には張良が韓側の戦力として出てくることが一番可能性が高いと思っています。キングダムで若き張良の活躍が描かれるかもしれません。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました